ウスイホーム新築営業課 参事ブログ

nobuoblog.exblog.jp
ブログトップ

賃貸住宅が変わる?

今晩は‼︎ 石井です。

皆さん、花粉症対策は万全ですか?

僕はこの季節、マスクでカバーしています。(^o^)

今日は賃貸住宅のお話しです。

これからどうも賃貸住宅の契約に変化が出そうです!!

今までの賃貸住宅は業界のルールや商慣行によって、入居者が自由に部屋を改装することが

原則として禁じられていました。

これは家主と入居者の間で退去時の修復費用の負担などを巡りトラブルが生じやすい為です。

しかし現在は、空き家の増加が全国で800万戸以上もあることや、若い世代を中心に中古住宅

の間取りや設備を大幅に変更する『リノベーション』物件が人気を集めたり、子育てを終えた

中高年が小さくて便利な住宅に住み替える需要が高まったりと中古物件が賃貸市場に出回りやすく

なっています。

国土交通省は今後、入居者が家主と合意した上で、自己負担で自由にリフォームすることを

認める方針だそうです。

これが認められると、古くなったキッチンを撤去してシステムキッチンに入れ替えたり、

壁紙を好みの色にして模様替えをしたりすることが可能になります。

新方式は持ち家を貸したい家主にとってもメリットがあります。

現在は家を貸す前に、家主が室内の汚れを落としたり、壊れた設備を直したり、メンテナンス費用が

かかりましたが、入居者のリフォームが前提であれば、清掃や修繕が不要になり、家主の負担も

かるくなります。これが実現すると、家主も周辺相場より安い家賃で入居者を募集出来る

ようになるかもしれませんね⁉︎

国交省は2015年度にモデル事業を実施するそうです!!乞うご期待!!
[PR]
# by nobuoblog | 2014-03-15 22:46 | 横須賀注文住宅

3.11

今晩は❗️❗️

昨日は3.11東日本大震災が発生してから丸3年という事で、各地で追悼行事が行われていました。

早いもので、もうあれから3年という月日が経つのですね〜。

私も3.11の当日の出来事は今でもハッキリと記憶しています。

その日は横須賀の本社で仕事をしていて、午後に地震が発生した時、今までに経験もしたことも

ないようなかなりの揺れを感じた事とその揺れが長く何度も繰り返していた事を憶えています。

そのうちに停電となって、京急もJRも止まり、当日はどうやって横須賀から自宅のある大田区

まで帰ろうかと・・・・・・・。その時は東北地方が大変な事になっているとは知らずに(汗)



とりあえず、横浜方面に自宅のある同僚と乗合いで横浜駅まで行こう!!ということになり、

横浜まで行けば何とかなるだろうと軽く考えておりましたが、駅に着いて人の波と道路に車が

溢れかえっている光景を見て,これは大変な事態になっていると・・・・・・・・。

これは自宅まで歩いて帰るしかないなと覚悟して約5時間、距離にして約20kmを

歩いた事を今でも覚えています。

家に到着したのが確か夜中の1時半位で、すぐにTVを見たら東北地方が大変な事態に

なっていると初めて知り、東北の方々が大変な思いをされているのに、自分が経験した事なんて

たいした事ではなかったですが、この日の出来事は一生忘れることはないですね。

あれから、その日に備えて防災の事は心掛ける様になりました。常日ごろの準備と心構えが

大切だと・・・・・。

毎年、3.11が近ずくとその日の出来事を思い出すでしょうね。
[PR]
# by nobuoblog | 2014-03-12 19:01 | 横須賀注文住宅

2014年はどうなる?

今晩は!!

毎日寒い日が続きますね。私もチョット風邪気味デス。

今日は今年の消費税率UP後について少し書きますね。

2014年4月1日より、消費税率が5%から8%に引き上げられることは

皆さんもご存知だと思います。

これに合わせ政府の方も様々な施策をとっています。

一つは前回のブログでも少しお伝えしましたが、『住宅ローン減税』の拡充です。

住宅ローン減税の最大控除額が一般住宅で10年間最大200万円から400万円に、

認定長期優良住宅、低炭素住宅ならば10年間最大300万円から500万円に

引き上げられます。^_^

又、増税による負担増の影響が残る収入の少ない層の方には、収入に応じて10〜30万円の

現金給付措置『すまい給付金』が支給されます。

政府によるこの2つの消費税対策によって、収入次第では増税後の方が負担が軽くなる

ケースがありますので皆様も是非私までご相談下さい。

この他にもフラット35が10割融資になることとや、木材利用ポイントの1年延長など

の有利な制度もありますのでこれから住宅の建築を検討されている方はご一考下さい。
[PR]
# by nobuoblog | 2014-02-23 22:24 | 横須賀注文住宅

2014年はどうなる?

今晩は!!

毎日寒い日が続きますね。私もチョット風邪気味デス。

今日は今年の消費税率UP後について少し書きますね。

2014年4月1日より、消費税率が5%から8%に引き上げられることは

皆さんもご存知だと思います。

これに合わせ政府の方も様々な施策をとっています。

一つは前回のブログでも少しお伝えしましたが、『住宅ローン減税』の拡充です。

住宅ローン減税の最大控除額が一般住宅で10年間最大200万円から400万円に、

認定長期優良住宅、低炭素住宅ならば10年間最大300万円から500万円に

引き上げられます。^_^

又、増税による負担増の影響が残る収入の少ない層の方には、収入に応じて10〜30万円の

現金給付措置『すまい給付金』が支給されます。

政府によるこの2つの消費税対策によって、収入次第では増税後の方が負担が軽くなる

ケースがありますので皆様も是非私までご相談下さい。

この他にもフラット35が10割融資になることとや、木材利用ポイントの1年延長など

の有利な制度もありますのでこれから住宅の建築を検討されている方はご一考下さい。
[PR]
# by nobuoblog | 2014-02-23 22:22 | 横須賀注文住宅

確定申告

今日は!!

一昨日の春めいた暖かい日から昨日、今日と急に寒くなりました。

寒いのが苦手な私としてはチョットつらい季節ですね・・・・・・・。(; ̄O ̄)

今日は休日を利用して、近くの税務署に『医療費控除』の確定申告に行ってきました。

200万円以上の所得のある家庭は、10万円以上の医療費がかかった場合はこの時期

確定申告をすると税金の戻りが有ります。

少々面倒ですが、領収書を捨てずに持っておき申告すると良いと思いますよ!!

私も昨年は歯の治療費が重なりましたので今年はしっかりと申告した次第です。

この他に私の仕事にも関連しますが『住宅ローン控除』があります。

個人が住宅を新築したり、新築または中古の住宅を購入したり、現在住んでいる住宅の

増改築等をした際に、金融機関などから返済期間10年以上の融資を受けて住宅の

取得等をした場合には所定の手続きをとれば、自分がその住宅に住むことになった年

から一定の期間にわたり所定の額が所得税から控除されます。

該当する方は必ずこの時期に『確定申告』をして下さい。

又、サラリーマンの方は2年目以降は年末調整の段階で住宅ローン控除の適用を

受けられますので、しっかりと申告をして税金の還付を受けましょう。

最後に、2月15・16日の両日、湘南国際村にて『第11回未来をのぞく住宅展』を開催

します。どうぞご家族でお気軽にお越しくださいね!!

お待ちしています。(^_^)
[PR]
# by nobuoblog | 2014-02-05 20:47 | 横須賀注文住宅