ウスイホーム新築営業課 参事ブログ

nobuoblog.exblog.jp
ブログトップ

賃貸住宅が変わる?

今晩は‼︎ 石井です。

皆さん、花粉症対策は万全ですか?

僕はこの季節、マスクでカバーしています。(^o^)

今日は賃貸住宅のお話しです。

これからどうも賃貸住宅の契約に変化が出そうです!!

今までの賃貸住宅は業界のルールや商慣行によって、入居者が自由に部屋を改装することが

原則として禁じられていました。

これは家主と入居者の間で退去時の修復費用の負担などを巡りトラブルが生じやすい為です。

しかし現在は、空き家の増加が全国で800万戸以上もあることや、若い世代を中心に中古住宅

の間取りや設備を大幅に変更する『リノベーション』物件が人気を集めたり、子育てを終えた

中高年が小さくて便利な住宅に住み替える需要が高まったりと中古物件が賃貸市場に出回りやすく

なっています。

国土交通省は今後、入居者が家主と合意した上で、自己負担で自由にリフォームすることを

認める方針だそうです。

これが認められると、古くなったキッチンを撤去してシステムキッチンに入れ替えたり、

壁紙を好みの色にして模様替えをしたりすることが可能になります。

新方式は持ち家を貸したい家主にとってもメリットがあります。

現在は家を貸す前に、家主が室内の汚れを落としたり、壊れた設備を直したり、メンテナンス費用が

かかりましたが、入居者のリフォームが前提であれば、清掃や修繕が不要になり、家主の負担も

かるくなります。これが実現すると、家主も周辺相場より安い家賃で入居者を募集出来る

ようになるかもしれませんね⁉︎

国交省は2015年度にモデル事業を実施するそうです!!乞うご期待!!
[PR]
by nobuoblog | 2014-03-15 22:46 | 横須賀注文住宅